モンスターカレンダー

« 2013年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

研修の最近のブログ記事

20110202商工会指導員研修.jpg昨日はワークピア磐田で、商工会指導員さんを対象に、研修を行いました。

「ロジックツリーで経営力を高めよう」というテーマでした。

全員参加型の形式にして、皆さんの考えをいろいろと伺っていきました。

企画をしてくださった方にも好評のようでした。

 

BSCバランススコアカード研修2.jpg
先月ですが、静岡県中小企業団体中央会で職員さん向けのBSC(バランススコアカード)研修会が実施され、講師を担当させていただきました。

中小企業団体中央会というのは、中小企業の組合などを支援している機関です。

中小企業団体中央会でも今後中業企業の支援にBSCの枠組みを利用することを考えているようです。BSCもだんだんと世間に浸透してきた表れだと思います。

BSCは右の画像のように、経営戦略を財務、顧客、内部プロセス、学習と成長の4つの視点で考えるものです。

経営戦略を成功させるために、どんなことを行なっていくべきかを客観的に考えるのに最適なツールです。

売上を上げるためにはどうするか、具体的にどんな取り組みを行なっていくべきかを考えるにも非常に良い枠組みのツールではないでしょうか。

「売り上げを上げよう」⇒単に「皆でがんばろう!!」

ではなく、具体的にどんな取り組みをどんな風に頑張るのか、その指標はなにを使うのかを決めていくのです。
こうすることにより、戦略とそれを担う具体的な戦術に一貫性が生まれ、戦略の実効性が高まるのです。
ホームページバランススコアカード策定のページも併せてご覧ください。


ITチラシ.gif本日は、静岡にてIT活用セミナーの講師を務めました。テーマは「経営に活かすホームページづくりの鉄則」です。

セミナー時間は2時間半ぐらいで、最後の30分は個別の質問や相談に応じました。質問や相談があると、多少でも役にたったかなと思います。

ネタは結構いろいろあるのですが、意外と時間が経つのが早くて、すぐに終了時間になった気がしました。

参加してくださった方、寒い中ありがとうございました。

 

 

20121113BCP.jpg
東北大震災以降、BCPの認知度が高まり、大手企業はもちろんのこと、中小企業でもBCP策定の必要性が叫ばれるようになってきています。また、新聞等マスコミなどでも時折、取り上げられるようになってきました。

そんな中、11月に島田商工会議所でBCP策定講座が開催され、講師としてお手伝いすることになりました。

何かことがあったときに、企業を存続させるためにはあらかじめ、何らかの計画を立てておくことが必要です。

この機会にぜひBCP策定講座に参加してはいかがでしょうか。

策定講座は3回シリーズで行う予定です。

【第1回】 平成24年11月13日(火) 15時~18時
【第2回】 平成24年11月20日(火) 15時~17時
【第3回】 平成24年11月27日(火) 15時~17時

詳しいことは、島田商工会議所の該当ページ、BCP策定講座をご覧下さい。

6月22日(土)に、静岡県の西部地区の中小企業診断士が集う西部地区診断士同友会の年次総会が開かれました。
当日は、マスコミやテレビなどにも時々登場されている『農業生産法人 有限会社新鮮組』の代表取締役である岡本重明氏を迎え、講演を行なってもらいました。(ビートたけしのTVタックルにも出演されていたと思います。)
テーマは『農業が日本経済を救う』というもので、TPPへの参加が決まった現在、今後の農業・農家の生き残りの方向性などについてのお話でした。
日本の農業についての現状なども理解でき、考えされられる内容でした。
農業が日本を救う(岡本重明氏).jpg

MT42BlogBetaInner

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうち研修カテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリは産廃診断です。

次のカテゴリは研究会です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.25