モンスターカレンダー

« 2013年6月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

ビジネスプランの最近のブログ記事

2011ビジネスプランコンテスト.jpg
2月22日にSOHO静岡ビジネスプランコンテストが静岡市産学交流センター
(B-nest)にて開催されました。

コンテストでは、私が支援させていただいた「そらいろ」の鈴木さんも写真のようにビジネスプランを発表し、見事奨励賞と静岡新聞社アットエス賞の2つの賞を受賞しました。おめでとうございます。
カメラマン.jpg

発表後は交流会があり、当日会場にこられた方と交流する機会があります。

鈴木さんもビジネスプラン発表者として、様々な方と名刺交換・交流されていました。ある事業者の方とは、連携してビジネスをやっていこうという話もでていました。

これを機会にビジネスプランを大きく育てていって欲しいと思います。


また、会場では以前から知っている方もカメラマンとして、活躍されていました。(下の写真の方)

IMG_0002-1.jpg何度か県を通じて診断・支援させていただいた三ヶ日たちばな授産所が新たな取組を初めています。

ダンボール製のトイレとは。どこからそのアイデアがでてきたのか、なかなかのアイデアマンですね。

うまく軌道に乗ることを期待しています。

 

 

IMG_0003-1.jpg浜松の作業所についての記事です。

こちらでは、障害者が加工事業を行なっていくとの内容です。

授産所や作業所は障害者のある方の働く場所です。

従来は、メーカーの下請け仕事を行なっていた施設が多かったのですが、最近は受注が多かった製造業(特に自動車メーカー)が海外に移転し、仕事が減っています。

仕事を確保しようと、授産所・作業所は新たなチャレンジを始めています。

IMG_0005-1jpg.jpg今までは商品にならなくて捨てていた未利用魚を利用し、新たな商品を開発していくという記事です。

今までもこうした取り組み例は目にしたことがあるのですが、由比町でも始めるとのことです。

どんな商品になるのか楽しみです。

 

20120824ライフジャケット開発.jpg
災害はピンチでもありますが、それをチャンスと捉えている企業もあります。

記事によると、学校の児童・学生用に新たにライフジャケットを開発したとのことです。

椅子に掛けて保管でき、価格も3千円〜5千円と低価格に設定しています。

静岡県中小企業団体中央会では、「ものづくり補助金(ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等補助金)」の静岡県地域事務局として、2次公募の受付を行っています。公募機関は平成25年6月10日(月)~7月10日(水)*当日消印有効となっています。

この補助金制度は、上限1000万円を限度に、3分の2の費用を補助する制度です。補助金ですので返済する必要はありません。対象となる経費は原材料費、機械装置費、試作品の開発に係わる経費等です。

1次公募の結果では、189件の採択があったとのことで、採択数が多く中小企業にとってはチャンスと思われます。http://www.siz-sba.or.jp/cgi-bin/newinfo/info.cgi?mode=view&no=1546

この機会を逃さず、チャレンジしてみてはいかがでしょうか。

静岡県では静岡県中小企業団体中央会が窓口となっています。

詳細はhttp://www.siz-sba.or.jp/monodukuri.htmlをご覧ください。

ただし、申請書の書き方にはちょっとしたコツがあります。

『チャレンジしてみよう』とお考えの方は、ぜひ連絡ください。

MT42BlogBetaInner

このアーカイブについて

このページには、過去に書かれたブログ記事のうちビジネスプランカテゴリに属しているものが含まれています。

前のカテゴリはBSCです。

次のカテゴリはビネスト経営相談です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

MovableType(MT)テンプレート 無料(フリー)
Powered by Movable Type 4.25