静岡県袋井市の経営コンサルティング事務所 トヨダ・マネジメント・オフィス(中小企業診断士・1級販売士)のHP 浜松~静岡にかけて活動中!!

お客様の声

お客様の声

支援先様には、ホームページにはぜひお客様の声を載せるようにと言っていますが、当オフィスでは対応しておりませんでした。反省。少しづつ載せていきます。
  

浜松市T社 T社長 (2015年11月)

T社は浜松市の小さな町工場。下請け依存脱却を目的にものづくり技術を生かし、独自商品を企画開発、製品化した。特許も出願中。私は自作ホームページの導入支援をさせてもらった。自社ホームページは独自製品のマーケティングを担うことも意図している。T社ホームページは当初意図したキーワードで検索すると上位に表示されるようになってきている。注文も少しづつ入るようになってきている。
その後、T社社長の話を伺った。

浜松市T社 T社長の感想

豊田(私)「ホームページを作ってみてどうでしたか?」
社長「会社の存在が以前より世間に認知されるようになった。独自開発した製品を展示会に出品することもしているが、名刺交換をしてあとでホームページで見て確認してくれているようだ。問い合わせが来るが、あらかじめホームページで下調べしてくれているので、話が通じやすい。やってみてよかったと感じている。」
豊田「私については、どうですか?」
社長「大変、よくしていただいたと思います。」
豊田「それは、ありがとうございます。」


浜松市 H電気店 H社長 (2015年 12月)

 H社は浜松市の家電店である。家電店であるが、業務用の無線機を扱っていて、社長は国家資格である通信士の資格も取得している。電波関係の知識はかなりのもので、電気回路も読め、ちょっとしたものは自作でできるほどである。HTML言語も理解しており、ホームページも自作でやろうと思えばできる。
 しかし自社の特徴や強みを外部に発信するのはなかなかできていない現状であった。今回は今後の経営計画の策定に加え、自作ホームページの導入支援もさせてもらった。上に述べたように当社の場合、同業他社にはない、強力な強みがあるがそれを知っている人がごく一部に限られているという面があった。ヒアリングにより強みを一つ一つ引出し、ホームページで訴求していくようにした。

浜松市H社 H社長の感想

豊田「支援を受けてみて、どうでしたか。」
社長「良かった。」
豊田「具体的にはどんなところですか。」
社長「話をしていて、自分の知識や自分の理解していることが、自分でもわかった。確認できた。
話を聞いてみて、なるほどと思うことが多々あった。」
豊田「ありがとうございます。」

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional