静岡県袋井市の経営コンサルティング事務所 トヨダ・マネジメント・オフィス(中小企業診断士・1級販売士)のHP 浜松~静岡にかけて活動中!!

家電製品アドバイザー研修

家電製品アドバイザー研修

はじめての家電製品アドバイザー試験

家電販売店で取得が推奨されているのが家電製品アドバイザー資格です。家電製品アドバイザーの試験については家電製品協会 認定センターのページをご覧ください。

この研修は家電製品アドバイザー資格取得を目標としています。また同時に家電販売で必要とされる基本的な知識を学びます。(大手家電量販店での研修講師の実績あり)。

豊田は13年間家電販売店で働いていました。その経験も活かした研修です。そして平成22年11月にオーム社から豊田著作の「はじめての家電製品アドバイザー」」が出版されました。詳しくは書籍・雑誌などの執筆活動のページをご覧ください。この本を基に家電製品アドバイザー試験対策出張研修を実施します。

下の記事もご覧ください。  
家電製品アドバイザー研修についてのブログ記事1 
家電製品アドバイザー研修についてのブログ記事2

研修プラン

  • 大型家電量販店での研修実績あります。
  • 全国展開のホームセンターでの研修実績あります。

下の表はモデルプランです。販売員の方が店から離れることは店舗にとってマイナスになると考え、1日で終了するプランとなっています。もちろん合格を確実にするために研修を複数日に亘って行うことも可能です。
また、この研修は企業(店舗)様のご都合の良い日時と場所に出張して行なう研修となります。

その他ご要望があったらお知らせください。研修担当者様のご連絡をお待ちしています。

家電製品アドバイザー試験対策研修スケジュール

時間科目内容
10:00~10:15試験について試験の概要と特徴
10:15~12:00CS・法規CS・法規科目のポイント
過去問題演習・解説
12:00~13:00昼食休憩
13:00~14:30AV情報家電AV情報家電科目のポイント
過去問題演習・解説
14:30~16:00生活家電生活家電科目のポイント
過去問題演習・解説


使用するテキスト類

基本は豊田オリジナルテキスト(過去問含む)を使用します。

  • 生活家電編・・・全90ページ
  • AV情報家電編・・・全82ページ
  • CS・法規編・・・全63ページ

    使用するオリジナルテキスト
    家電製品アドバイザー研修で使用するオリジナルテキストの中身の一部
              

家電製品アドバイザー研修受講者の合否結果(2016年夏試験)

ある量販店において2016年夏季試験・生活家電部門向けの研修を実施させていただきましたが、受講者3名中2名が合格しました。

主催者発表の全体の合否結果は以下の通りです。

2016夏季AV情報家電生活家電
一般受験科目受験一般受験科目受験
受験者数4,8251,0695,8944,1259895,114
合格者数9135211,4346004281,028
合格率18.90%48.70%24.30%14.50%43.30%20.10%

一般財団法人 家電製品協会認定センターのサイトから引用

   

料金

上記の1日コース(5時間)で9万円/日(税別)となります。同内容の1日コースを複数回日時を変更しておこう場合は8万円/日(税別)とさせていただきます。(テキスト代別途)
※一日コース以外のコースの要望がありましたら、お知らせください。できる限り対応いたします。


企業診断ニュースに記事掲載

また、社団法人 中小企業診断協会が発行する「企業診断ニュース」にも『特集 どうなる、2010年―今年のトレンドから来年を読む 激変する家電業界』という記事を執筆しています。よろしければ、執筆活動のページでご覧ください。

家電製品アドバイザー研修へのお問合わせ

下のお問合わせボタンをクリックの上、電話かフォームにてお問合わせください。

お問合せはこちら

Top / 家電製品アドバイザー研修

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional