静岡県袋井市の経営コンサルティング事務所 トヨダ・マネジメント・オフィス(中小企業診断士・1級販売士)のHP 浜松~静岡にかけて活動中!!

商売の秘訣

商売の秘訣

お客様と店員

(1/23)働いている人は、「体が資本」ということをよく言いますが、それもそうですが、それだけだと使い捨ての人材になりかねません。
  
  
自分の体以外に、知識やスキルといったものも重要な資本といえます。お金も資本ですが、最近ではそれが一番大切な資本とはいえなくなくなっています。
  

例えば、元ライブドア社長の堀江貴文氏はもともとお金持ちではなかったと思いますが、いったんは大成功をおさめています。
  
  
彼の場合は、明らかにお金という資本よりも頭脳という資本がものをいったのです。
今では、彼が何かをやりたいと思うときに、出資者を集めればそれなりのお金は集めることができるはずです。これは彼が何か資産を持っているとかそういうことではなく、彼の頭脳に価値を認めて、それに出資するのです。
  
 
そのような時代になっています。
  
 
ようするに頭を使って商売をすることが、成功の条件の一つになっているのです。
小さな商店といえども頭をつかって商売していくことが、大切なことになっています。
  
  
環境の変化をチャンスと捉えて、いかに頭と使って経営を行っていくかが問われる時代になっていると感じます。(先ほどの堀江貴文氏はIT社会の進展をチャンスと捉えて、商売に結びつけて成功したのです。)
  

このチャンスは平等にあるのです。そのチャンスに気がつき、それを商売に結び付けていくアイデアや実行力が必要なのです。
  

昔と同じやり方をただ続けているだけだけだと、今はなんとかなってもいずれ行き詰ります。
  

自分自身を変化させつつ、商売も少しずつ変化させていくことが必要な時代になっていると感じます。

コメント


認証コード2299

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional