静岡県袋井市の経営コンサルティング事務所 トヨダ・マネジメント・オフィス(中小企業診断士・1級販売士)のHP 浜松~静岡にかけて活動中!!

情報発信に積極的でない業界・業種こそチャンス

情報発信に積極的でない業界・業種こそチャンス

情報発信で売上向上

(11/14)最近の小売業や飲食業の店舗は中小・零細企業といえども、ホームページやSNSでの情報発信には力を入れいることが多くなっています。
     
これらの業界に属してる方は、ホームページやSNSなどを使って情報発信していくことは必要なことですが、いかんせんライバル企業もほとんど同様のことは行っているため、そのなかで目立っていくには、より一層の努力が必要となります。
  
   
でも、情報発信が遅れている業界・業種も存在します。
ということは、ネット上でのライバルが少ないことになり、このような業界・業種ほど情報発信すれば、ライバルより一歩も2歩も先んじることができます。
   
    
最近の例ですと、ホームページ立ち上げのサポートをしている中小企業ですが、立ち上げてから間もないのに、複数のお問合わせがあったそうです。
  
       
この会社は従来BtoBの会社で、取扱商品を他の企業に卸販売していたのですが、一般消費者向けにも販売しようという意図で最近ホームページを立ち上げたところ、ホームページはまだまだ未完成の状態ですが、一般消費者からのお問合わせが既に複数あったというのです。
    
   
とりあえず、体裁だけは整えようと、当初価格設定などは突き詰めて検討したものではなかったのですが、手ごたえを感じた社長は、今真剣になってきています。
  
   
もともとこの会社が属する業界の企業は、例外を除きそれほど情報発信に力をいれているようではありませんでしたが、情報発信が遅れている業界ほど、ホームページ等による情報発信がチャンスとなることもあるのです。
  
    
BtoBの企業であっても、取扱商品に一般消費者のニーズがないというわけではなく、そのニーズに気がつかなかったということです。
  
  

コメント


認証コード8541

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by Quick Homepage Maker 5.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional